毛穴ケアにオススメの先顔料まとめ

キメの整った肌にしたい、年齢肌にけじめを付けたいという方、毛穴を何とかしたいという方。
まずは洗顔料を変えてみれば劇的に効果が現れると思います。

 

 

そこで主に原因となる毛穴に効果がある三つの洗顔料を比べてみる事にしました。

 

1:容量、決済、効能の三本柱が揃った1位はVOCマイルドソープ

毛穴1
毛穴ケア洗顔料の1位はVOCマイルドソープでしょう。
毎日使う洗顔料なのですから、効能だけで選べないというのが、シビアな意見です。
容量、決済方法も選ぶ基準に入ってきます。

 

その点、85gという大きさや、3個おまとめで8113円という価格も魅力です。
代引で届けて欲しいという方の為に、毎月の御届けの場合は、
代引き手数料が無料になるところもポイントです。

 

決済方法に、ゆうちょが使える所は決済のしやすさという面でも
長所となっています。

 

体の毛穴ケアに使う人も多く、まとめ買いをされる人が多いのも頷けます。

 

2:効果は魅力的なのだけど決済方法がという、どろあわわ

毛穴2
第二位なのが、どろあわわです。

 

あわ立ちも潤いも申し分なく、あわ立てネットを使ってあわ立てればきちんとあわ立ち。
それなりの保湿力も残っているのが、どろあわわです。

 

また初回限定のトライアルも魅力的ですが、2種類あり、どちらを選ぼうか迷います。
1つ目は、1ヵ月分が半額で購入できるトライアルです。
もう1つは、どろあわわ9gに、あわ立てネット、定期購入を半年以上申し込んだ方
限定でついてくる非売品の薬用美白美容液がついてくる格安セットです。

 

これで定期購入に申し込まれる人の気持ちが判ります。

 

定期購入なんて面倒、という方の為に、商品代金1つにつき1000円割引に
なるという10個纏めて購入サービスまであります。

 

しかし残念なのは、決済方法なのです。
ほぼクレジット決済しか利用できないといっても過言ではありません。

 

クレジットカードを持ってない方にはローンとなります。
これが購入に二の足を踏んでしまう要因になりかねないでしょう。
折角効能が優秀なだけに惜しい2位ですね。

 

3:ちょっと高くて続かないかも?米肌石けん

毛穴3
ほんの少しなのですが、高くて続かないかも、という理由で
3位になってしまったのが米肌石けんです。

 

ライン使いでないと効果が出ないのでは、という声もあったようです。
実際に使ってみるとお値段以上の働きで申し分ないのですが、
毛穴を気にする20代後半の女性からしてみれば、予算的に厳しいラインかもしれません。

 

後、コーセーからは米肌のほかにライスフォースというよく似た
基礎化粧品ラインが出ているので、毛穴ケアの他に総合ケアとして
そちらと比べて選ばれる方が多いという結果が出ました。

 

いかがでしたでしょうか。
石けんは毎日使うもので、洗顔の積み重ねで綺麗になるものです。
洗顔料の選び方で毛穴ケアが出来るだけでなく肌は劇的に変わっていきます。

 

今日から先顔料を変えてみて、肌を生まれ変わらせてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

毛穴汚れを取り除く洗顔方法

ニキビが出来るのは、毛穴に汚れが溜まっているからです。
毛穴の汚れをかきだすのは、1にも2にも基本は洗顔ではないでしょうか。
ではその洗顔とアフターケアをセットで見ていきましょう。
毛穴4

1:蒸しタオルで毛穴を開かせ、ほぐす

 

ハンドタオルを湿らせ、絞り、電子レンジで1分弱暖め、蒸しタオルを作ります。
それを顔にあてます。
小鼻の周り、目の周辺などは、その上から掌で柔らかく押さえるようにすると効果的です。

 

こうして洗顔前に毛穴を開かせ、ほぐします。

 

毛穴がほぐれた所から洗顔スタートです。

 

2:洗顔はぬるま湯で、洗浄力が強すぎない石鹸で

 

洗顔は、ぬるま湯で行います。
水ですと、先程蒸しタオルで開いた毛穴が閉じてしまい意味がありません。
ぬるま湯と石鹸の泡で、毛穴の汚れをかきだすように洗顔します。
この時に使う石鹸は、極端に洗浄力をうたい文句にしたものでない方がいいかもしれません。

 

固形で泡だてる石鹸であれば、泡立てネットを使い、しっかり泡立てて、
その泡を肌の上にのせてマッサージするようにしてください。

 

また石鹸を直接肌に塗りつけるタイプのものでしたら、石鹸を掌で暖め、
表面がとけはじめましたら、顔に塗りつけ、その後、小鼻を中心に
汚れを浮かびあがらせるようにマッサージしてください。

 

あまり洗浄力が高いものですと、毛穴が皮脂を出さなければと体の中から
命令を送り、皮脂過剰となります。

 

洗顔に使う石鹸は、皮脂を取り除きつつ、お肌に潤いを残すものにしましょう。

 

3:アフターケアは、忘れずに

 

洗顔後は、化粧水、美容液、乳液の順番でケアをしていきましょう。

 

化粧水は汚れを取り除いた毛穴を柔らかくし、水分と栄養分を同時に送り込む
ふっくら仕上がるテクスチャーのものを選ぶといいと思います。

 

20〜30代の方でしたら潤い重視、30代以降の方でしたら、
週に数回エイジングケアのものを、40代以降の方は、さらにワンランク上の
化粧水で小鼻の横の毛穴を化粧水パックすると効果が出ます。

 

この様に、毛穴汚れを取り除く洗顔は、当たり前の事をおろそかにしないことが
ポイントとなります。
積み重ねることで、毛穴汚れは目立たなくなります。

 

【こういうサイト面白い】
もここさんというペンネームで運営している洗顔石鹸のサイト
選び方や様々な、使い方をサポートしてくれています。
参考になるし、キャラが良いですね!洗顔石鹸ランキングnavi

 

 

更新履歴