毛穴の黒ずみの原因とは

毛穴8
イチゴ鼻なんて言うと聞こえがいいかもしれませんが、実はそれ毛穴の黒ずみだったりするという事がありますね。
洗顔すれば毛穴の黒ずみがとれるのであれば、女性は悩まないと思います。
昨今、男性の悩みの種にもなりつつある毛穴の黒ずみの原因は、何でしょうか。

 

1:実は汚れだけではない毛穴の黒ずみ

 

毛穴の黒ずみというと、老化による弛みが原因で、毛穴が収縮しにくくなり、
毛穴の中に皮脂が溜まり、ファンデーションなどの異物と混じる事で、
酸化する事が主な原因と呼ばれてきました。

 

最近それだけではなく毛穴が黒いという事も判明してきました。
皮脂が詰まって毛穴が黒い場合は、鼻の周りがザラザラしている事が判ります。
ですが、毛穴がザラザラしていない場合はメラニン色素によって色素沈着して
しまい毛穴が黒ずんでいる証拠。
こうなると対策はまた違うのです。

 

この他にも、フェイスラインの毛穴が黒いという場合がありますが、
これは産毛である場合があります。産毛の場合、少しややこしいので割愛します。

 

2:脂はあっても乾燥するオイリードライ肌は注意

 

毛穴の黒ずみを作るのは、その他にも水分不足も考えられます。
毛穴は皮脂が足らないと感じた場合、意識的に皮脂を出します。
よく、鼻の頭がテカるので、あぶらとり紙で鼻の頭の脂をとり続けていたら、
かえってオイリー肌になったという現状です。

 

この場合でも毛穴が常に皮脂を作り続け開きっぱなしになっているので、
そこにファンデーションや汚れがはいり、水分も抜け、毛穴が黒ずむ原因が作られます。

ただのオイリー肌よりも、オイリードライと呼ばれる肌の方が盲点となり、
毛穴の黒ずみは目立つのです。

 

何故なら、他の部分はキメが細かいのに、毛穴が開いた部分だけが
汚れが溜まり黒くなってしまうからです。
この様に、オイリードライになって毛穴の黒ずみが目立つ原因には、
普段の生活習慣の乱れも絡んできます。

朝にメイクをし、晩まで全く落とさないもしくは、明け方まで落とさないという、
お肌に悪い生活習慣や、食べすぎ飲みすぎ夜更かしなども、毛穴の黒ずみの
間接的要因となります。

 

いずれにしても毛穴の黒ずみ別の対策は必要となりますが、肌のダメージを
取り除く事が必要となります。