VCOマイルドソープ特徴と効果

赤ちゃんの肌は、もちもちして水分を含んで弾力があるのに、
私たちの肌は、沢山お手入れをしても、赤ちゃんの肌においつかないのでしょうか。
毛穴10
赤ちゃんの肌を目差すという着眼点で開発された洗顔石けんが、VCOマイルドソープです。

 

1:肌体力を鍛えなければどんな基礎化粧品も受け付けない

 

肌のキメが乱れたり、毛穴が目立ってくるのは、肌のターンオーバーが
乱れてくる為とも言われています。

 

本来であれば、毎日肌は内部から少しずつ生まれ変わり、外の角質層は
剥がれていくのですが、生活習慣の乱れや、食生活の乱れなどから、
ターンオーバーのサイクルは変わり、それが積み重なる事により、
肌体力も失われていく事になります。

 

VCOマイルドソープが着目したのは、肌の内部の汚れを落とし、潤いを与え、
肌サイクルの正常化を促進し、肌体力をつけなおす事です。

 

肌体力が衰えていては、どんな基礎化粧品も受け付けない肌になってしまいます。
基礎化粧品を変えて、劇的に肌状態をよくするならまず石けんから、
という事に着目したのが、VCOマイルドソープです。

 

2:VCOとは、ヴァージンココナッツオイルの事

 

赤ちゃんの肌が、みずみずしく活性化されているのは、お母さんの母乳のお陰だといいます。

 

生まれたての赤ちゃんは免疫力もなく、頼りになるのはお母さんから貰う母乳で、
その効力は最高で半年続くといわれているのです。

 

VCOマイルドソープは、母乳に近い成分は何かという事に注目しました。
それがヴァージンココナッツオイルなのです。

 

ヴァージンンココナッツオイル(VCO)は、母乳と同じラウリン酸が50%以上も含まれている
唯一のオイルで、今話題の亜麻仁油や、オリーブオイルにも含まれていない成分です。
その為、ハリウッド女優やスーパーモデルにも愛用者が多い事で知られています。

 

生産地であるインドネシア・バリ島ではマッサージオイルとして使用されています。

 

機械で合理的に分解生成されるのでなく、時間をかけ自然分解して採取されるため、
高級なのが特徴です。

 

ラウリン酸がもたらす泡は、密度も高く濃厚。
軽いメイクなら落とせてしまうほどです。

 

3:美容石けんの常識、VCOマイルドソープは枠練り石けん

 

機械製法の石けんは、実は美容成分が、1%しか含まれて居ないというとんでもないものも。
殆どの美容石けんは、枠練りであるという事をご存知でしょうか。

 

石けんの材料を枠に流し込み冷やして固めるという昔からの石けんの作り方が
枠練り製法で、これにより、VCOマイルドソープはその4割が美容成分という
快挙をなしとげました。

 

しかしこの製法ですと、人の手で丁寧に作らなければいけないので、
手間隙もかかるので、現在は限られた美容石けんだけが取り入れている製法です。

 

4:使用感は抜群

 

気になるVCOマイルドソープの使用感ですが、使い続けるうちに、
すっぴんが怖くなくなった、肌に透明感が出てきた、毛穴が目立ちにくくなった、
という声が多く聞かれます。

 

人前に出るサービス業の方に長く愛用されている事も魅力の1つですね。

 

まずは使ってみてからでないと良さが判らないという方の為に、
15日間の全額返金補償のトライアルもあります。

 

一度お試しになってみてはいかがでしょうか。